エステでのセルライト除去は痛い?

セルライトを早く確実に消したいという場合には、
エステでプロのエステティシャンによるリンパマッサージなどを受けることが効果的です。

ただ、その際に気になる点としてはエステでのセルライト除去は
痛いのかどうかという点もあるでしょう。

自分でマッサージをする場合でも痛みを感じるくらいまで
強めにマッサージする方はいます。

ですが、自分でやるわけですから、
我慢ができないくらいまでやることはないでしょう。
ですが、エステだと我慢できないくらいだったらどうしよう、
と不安に思う方もいるのではないでしょうか。

もちろん、痛みに関しては個人差があるので一概には言えない部分もありますが、
基本的に我慢できないくらいの痛みがあるという事はありません。

というか、セルライト除去のためのマッサージと言っても、
セルライトを潰すためにおこなうわけではなく、
あくまで血液やリンパの流れを良くするためにおこなうものなので、
そこまで強くはしません。

もし「セルライトは潰すのが力いっぱい一番」とエステティシャンが言っているのであれば、
そのエステティックサロンは無知なのでやめておいたほうがいいでしょう。

信頼できるエステティックサロンなら、
痛みを感じるくらいまでおこないません。
おそらく力加減を確認してくれるでしょうから、
痛かったら遠慮せずに痛いと言った方が良いでしょう。

痛くなるまでマッサージした方が効果があるというわけではないのですから。
実際、エステティックサロンでのマッサージは
痛いというよりも気持ちいいと感じる方のほうが多いかもしれません。

セルライトがあると何が悪い?

セルライトを気にする女性は多いです。
それもそのはず、皮膚が凸凹して
とても綺麗な肌とは言えない状態となってしまうのですから。

セルライトがあるからミニスカートやショートパンツは履けない、
水着にもなれない、とファッションも限られてしまうのです。

ただ、中には別にスカートやショートパンツも履かないし、
水着になる事もない、という方もいるでしょう。
そんな方は、セルライトがあっても他人に見られるわけではないから大丈夫と思う事でしょう。

では、セルライトがあると、見た目以外に何か悪い事があるのでしょうか。

セルライトのデメリットとしては、やはり一番は見た目の悪さです。
ですが、セルライトは太ももや二の腕、お尻などのできやすいので、
服装によっては見えない部分です。
ですので、そういったファッションの方はセルライトを気にしなくてもいいと思う事でしょう。

ですが、セルライトができている段階で、
すでに血管やリンパ管が圧迫され、代謝が正常に行われていません。
それによりむくみもできやすくなりますし、冷え性にもなりやすくなります。
生活にも支障が出てしまうのです。
また、セルライトは何の対策もせず放っておいて自然に消えるものではありませんし、
他のセルライトとくっつきやすい性質があるので放置しているとどんどん大きくなります。
そのため、どんどん大きくそして固くなっていきます。
代謝が低下してしまうので太りやすくなりますので、どんどん悪循環が繰り返されるのです。

そうした事はなぜセルライトができるのかで参考にして下さい。
http://www.cellulite-jyokyo.com/why.html

人から見えるわけではない、とはいっても人によっては、
これから結婚もしくは子供を作る、ということもあるかもしれません。

見た目が悪いと、それを気にする相手だったならなかなか結婚ができない、
不妊症になるということもあるかもしれないのです。
ですので、見えないからと言って放置しないようにしましょう。

世にあふれるダイエットレシピ

レシピ画像

ダイエットレシピと一口に言っても、その種類は様々です。

例えば、フルーツなどに一手間加えただけの簡単レシピから、
食材や調味料まで細かく指定された、
手の込んだ料理まで、実に幅広く存在しています。

それらのレシピを手に入れる方法としては、
今までは、レシピ本やテレビ番組から、
というのが一般的でしたが、近年は、レシピサイトの存在感が増しています。

一般の人でも気軽に投稿できるので、
年々会員数を増やしています。
特に、ダイエットレシピは、一般料理のレシピと比べ、
バリエーションが豊富で、簡単にできる物もあることから、
近年急速に人気を拡大しています。

そして、投稿する側だけでなく、閲覧する側の視点に立ってみても、
ダイエットレシピというのは、近年の健康ブームも相まって、
非常に人気があります。

では、具体的にどのようなレシピがあるのでしょうか。

まず一つ目は、最初にも書きましたが、お手軽簡単レシピです。

これは、特に朝食や間食として食べると良い物が多く、
料理を作る時間のない人でも簡単に作れるようにと考えられた物が多いです。

食事は抜きたくないけど時間もない。
そして栄養はしっかり取りたい。
そんな方にはオススメのレシピといえます。

二つ目は、ある程度時間に余裕のある人向けの、
手の込んだダイエットレシピです。

これは、原材料や調味料までしっかりと吟味し、
必要な栄養分もとれるように、丁寧に考えられたレシピといえます。

ダイエット中、特に運動して痩せようと努力されている方は、
カロリーを消費し、疲れもたまってくるので、
それを補うために食事が重要な役割を果たします。

しかし、カロリーの高いものは控えたい。そんな時に役立つのがダイエットレシピです。
必要な栄養分は、サプリなどでも補えますが、
やはり料理で補うのが一番です。

ダイエット中は食事が唯一の楽しみという方も多いはずです。

そんな方たちにとって、これらのダイエットレシピは、まさに必須アイテムといえます。

このように、近年のレシピサイトの台頭、そしてダイエットブーム、
さらには現代人の健康志向の拡大という要素が重なり合い、
ダイエットレシピという一つのカテゴリが確立され、
新たなブームを巻き起こしているといっても過言では無いはずです。

まだこのようなレシピを見たことの無い方や、
今まではレシピには興味が無かったけどダイエットレシピなら少し見てみたいという方には、
この機会にぜひとも一度頭に入れて頂きたいキーワードです。

自宅でセルライト除去するならどうしたらいい?

本来、できてしまったセルライトを除去するには
エステティックサロンなどでプロによる
ハンドマッサージでケアしてもらうというのがベストな方法です。

ですが、やはり一度だけでセルライトがなくなるわけではありませんから、
何度も通わなければいけませんし、当然費用もかかってくるものです。
ですので自宅でセルライト除去したいと思う方もいるでしょう。

もちろん、食生活の改善や適度な運動も重要ですが、
効果的なのがマッサージです。

ただ、マッサージもエステティックサロンのエステティシャンが
やるように強くやってしまうと、
セルライトを潰してしまうことになり、
毛細血管や皮膚組織を傷つけてしまいさらにセルライトが出来てしまう原因にもなります。

自宅でセルライト除去するマッサージの方法としては、
基本はエステティシャンのように強くマッサージするのではなく、
優しくさするような感じで行うのがベストです。

また、この際にはしっかり患部を温めてからおこなうことです。
これにより皮膚組織や血管の柔軟性をアップさせ、
流れを良くする事ができる上に傷つけるリスクも少なくなります。

ベストはやはりお風呂上がりなどにおこなうといいでしょう。
またマッサージする際には、なるべく心臓に遠い場所から行うのが基本です。
血管を通して老廃物を排出するのですが、心臓に戻って排出されます。
ですので、まずは足の裏から優しくマッサージをはじめ、
足首、ふくらはぎ、膝、太ももからお尻にかけて、お腹、という順番でおこないましょう。

セルライトって何?

今や女性だけでなく男性もセルライトという言葉を
一度くらいは耳にした事があるのではないでしょうか。

そして最近ではインターネットでも写真で載っていたりするもので、
どのようなものをセルライトと
呼ぶのかなんとなくわかるという方も多いです。

ただ、どうしてセルライトができるのか、
そもそもセルライトとは何なのか、
どうやって出来てしまうのかなど詳しく説明ができる方はそう多くはないでしょう。

セルライトはもともと私達の身体にある脂肪細胞が何らかの原因で変形し、
塊となったものなのです。

太ももの裏などがボコボコしている状態がセルライトなのです。
脂肪細胞自体は誰の身体にもあるもので、決して不要なものではなく、
食事から摂取した栄養素を脂肪として蓄え、
必要な時にそこからエネルギーとして使われます。

飢餓状態にある時には、
栄養を十分取らなくても脂肪から最低限必要なエネルギーを出します。
その他にも脂肪は体温調整のためにもなります。

ただ、飽食の時代である今、食べたくても食べられないという状況はありません。
逆に食べ過ぎて脂肪が蓄積しすぎてしまう人が多くなっています。

脂肪が蓄積されるという時は脂肪細胞が膨れている状態です。
これにより、脂肪細胞の周りに張り巡らされている
血管やリンパ管を圧迫するようになり、
本来血液やリンパによって排出されるべき老廃物が
脂肪細胞に蓄積してしまう事になるのです。
これが次第に塊となってしまうのです。
これがまさに表面がボコボコするセルライトなのです。